児童室いちばん奥に設置されている、通称「ちいさい絵本」コーナー。こちらには文字が少なく、内容も簡単で、小さいサイズの絵本を集めています。そのため、乳幼児の一人読みや読み聞かせなどにもオススメのコーナーです。長い年月たくさんの人に愛されてきた絵本たちですが、中には役目を終えて、閉架(資料倉庫)へと場所が変わるものたちも多くいます。もちろん、保管場所が変わっても、閲覧も貸出もできますよ♪・・・とは言ってもやはり、常に棚に並んでいるわけではなくなるので、なんだか寂しいですね(涙)
ですので今回、閉架へと移動になる前に、展示コーナーにて最後のお披露目中です。「お疲れ様でした」と感謝の気持ちを込めながら、一冊一冊丁寧に並べました。皆さんもどうぞ、絵本を手にじっくりご覧ください。

テーマ検索はこちらから



幼児向け絵本コーナー